トゲトゲシートをコードフックでつけた様子

液晶テレビ裏側の穴に爪を引っかける猫【100均で簡単対策】

最近、猫が液晶テレビの裏側の穴に爪を引っかけることが増えてきて困っていました。

結構しっかり爪が入り込んでしまい中々外れず、このままでは怪我をしてしまうかもしれないと思い対策することにしました。

今回は100均グッズ2点を使って、簡単に対策したお話しです。

液晶テレビ裏側の穴に爪を引っかける猫

液晶テレビ

我が家の液晶テレビはSONYのBRAVIA(55インチ)です。

テレビの高さはテレビ台上から75㎝くらいです。

液晶テレビ裏側

テレビの後ろにはこのくらいスペースがあります。

我が家のきなこちゃんはテレビの後ろがお気に入りでよくここにいます。

液晶テレビ裏本体スピーカー穴

液晶テレビ裏側は上の方に穴がついていて、穴の大きさは4㎜くらいです。

テレビの上に乗りたいというよりは、上から覗きたいのかテレビに手をかけて立ち上がろうとします。

きなこちゃんは立ち上がると70㎝くらいあり、ちょうどこの穴に爪が引っかかります。

最近引っかかることが増えたうえに、爪の根本までしっかりはまってしまい中々抜けないこともあり困っていました。

こむぎ
しかも両手です。
無理に取ろうとすると痛がりますし、興奮して噛みついてくるので安全の為に対策をすることにしました。

使った材料

今回使ったものはすべてダイソーで購入しました。

トゲトゲシートとコードフック

今回使ったのはこちらの2点です。

対策に使った材料
・猫よけトゲトゲシート
・コードフック

猫よけトゲトゲシート

トゲトゲシートは2枚組です。

トゲトゲシートはハサミで簡単に切ることが出来るので、使いたいサイズに合わせて調整できます。

トゲトゲシート横から見た様子

トゲ部分は表が高さ2㎝くらいで、裏側も5㎜くらいあるので、コードフックは少し大きめのものにしました。

トゲトゲシートを使って簡単対策

テレビ裏本体スピーカー猫対策

液晶テレビ裏側の穴の上部分にコードフックをつけ、トゲトゲシートをかけました。

我が家のテレビは、トゲトゲシート2枚使ってちょうど穴が隠れきる長さでした。

コードフックはトゲトゲシートの端に1つずつ付け、シート1枚に2つの合計4つです。

トゲトゲシートをコードフックでつけた様子

こむぎ
フックに引っかけただけなので、簡単にはずすことが出来ます。

もう少しコードフックをつけてもいいかと思いましたが、掃除する時に外しやすい様に最小限にしました。

テレビ裏側の穴、対策まとめ

テレビスピーカーの穴

テレビ下の方にも穴のある部分がありますが、こちらに爪が引っかかったことはないので、今回は上部分の穴だけ対策しました。

今回対策したことにより爪が引っかかることがなくなったので安心しました。

正直見栄えはあまりよくないですが、裏側なのでいいかなと思ってます。

テレビによって裏側部分は違いがあるので、対策しなくても大丈夫なお家もあると思いますが、同じ様にお困りの猫飼いさんがいましたら是非試してみてください。

トゲトゲシートをコードフックでつけた様子
最新情報Twitterでチェック